BRANDING

GYMの考えるブランディング #伝え方をデザインする

株式会社ジムの考えるブランディングについてお話しいたします。
わたしたちは広告宣伝・販売促進のデザインに携わり40年ほど経ちますが
伝えることってつくづく難しいことと思っています。

企業と企業、企業と消費者だけじゃなく、上司と部下だって、家族間も、恋人・友人同士でも。
思い通りに伝わることって少ないのではないでしょうか。

私たちはコミュニケーションデザインのプロとして
少しでも多くの人に、正しく、気持ちに伝わる方法をデザインします。

もしも表現の企画やコンテンツづくり、ビジュアルデザイン、コピーライティングなどに課題をおもちで
いい解決策がないかお探しでしたら、ぜひジムのクリエイターに相談してみてください。

お客様と一緒になって、どうしたら伝わるだろうかと一生懸命に伝え方をデザインします。

PROCESS私たちの仕事の進め方

印象に残るデザインも、記憶に残るコピーも私たちがお客様、商品、ユーザーをきちんと理解することから始まります。

  • 01 ヒヤリング

    私たちのクリエティブは商品・サービスをよく知ることから始まります。まずは商品に込めた想いを聞かせください。

  • 02 企画設計

    プロモーションの全体像を考え、課題を解決した先にあるゴールをイメージします。

  • 03 デザイン開発

    誰に、何を、どの様に伝えるか、ビジュアル・コピーの開発をします。

  • 04 フィードバック

    クライアントへの提案・経営層からのフィードバックをクリエイティブに反映させます。

  • 05 納品

    デザインデータでの納品はもちろん、Webサーバーへのアップロード、印刷物の手配などご要望に対応します。

WHAT WE CAN DO私たちがお客様に提供できること

考えること

考えること

ユーザーがクライアントのブランドや商品に接したときにどんな感情を抱くかきちんと考える。このあたり前のことが簡単なようで実はなかなか難しい作業です。受け取る人に優しい視線で表現を考えていきます。

  • ブランディング企画
  • 表現計画
  • プロモーション企画
  • コンテンツ企画
創ること

創ること

GYMのメンバーは全員クリエイターです。だから制作は社内のスタッフが自ら手がけ、クライアントにも直接プレゼンします。自分が創ったものだからプレゼンの熱量はちょっと高めです。

  • Webサイトデザイン
  • 動画制作
  • グラフィックデザイン
  • ネーミング考案
  • ロゴマーク開発
  • キービジュアル開発
  • コピーライティング全般
発信し続けること

発信し続けること

GYMのクリエイティブは創って終わりではありません。クライアントの事業に貢献するのが目的ですから、コンテンツ企画や情報発信をし続けて、ゴールに届くまでクリエイティブを創りつづけます。

  • Webサイト運用
  • コンテンツ記事制作

GYMはクライアントのブランディング活動のために
クリエイティブの領域でソリューションを提供します。
下記のような課題がありましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 商品・サービスの
    ブランディングを確立して
    ユーザーに発信したい
  • どのように伝えれば
    ユーザーのココロに
    届くだろうか?
  • 事業や経営に沿った
    クリエイティブがほしい
Return Top